とりいち広島観音店、大野寮の味を再現した「カープ唐揚げ」を発売。宮本料理長が監修



【速報】
── からあげ持帰専門店「とりいち広島観音店」は10日、カープ大野寮の味を再現した「カープ唐揚げ」を発売。
とりいち広島観音店と広島FMの番組「アラウンドカープX」のコラボ企画により誕生したもので、大野寮の宮本料理長が監修。

「瀬戸内レモン塩」と大野寮でも実際に使われている「九州の醤油」を使ったこだわりの唐揚げとなっている。販売は3月末まで。

なお、「アラウンドカープX」の現地中継によると「黒田さんのような人」が買いに来たとのこと。




■ さっそく購入。5個入りで550円。美味でした


安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

マツダスタジアム正面玄関で「2022年カープグッズカタログ」が配布開始 Jan 22, 2022
カープ、e日本シリーズ3連勝で日本一。監督の石原慶幸さん「2022年、素晴らしいスタートを切れた」 Jan 22, 2022
【カープ】日南キャンプ観覧時の自粛要請事項が発表。選手への接近はアウト Jan 22, 2022
【カープ】午前中の屋内練習場[2022年1月22日(土)] Jan 22, 2022
【カープ】大分で震度5強。同地で合同自主トレ中の石原貴規「大丈夫です」 Jan 22, 2022