カープ、明日負けると自力優勝の可能性が消滅。球団創立71周年目は不可解なほど勝てないシーズン



【試合結果】巨人11-8広島
(29日・東京D) ── 広島は明日負けると自力優勝の可能性が消滅。
今季の広島は4月末からほぼ週1勝ペースを維持。6月の勝率はあと1試合を残して2割3分8厘。

9回打ち切りという選手起用には困らない時短開催に加え、抑えには新人無失点記録を打ち立てた栗林。3連覇メンバーも残っている中、49年ぶりの6月中の借金「16」と、球団創立71周年目にして、球団草創期(樽募金をしていた頃)に匹敵するほど「勝てない」シーズンとなっている。

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】長野久義選手が新型コロナ陽性判定 Jan 27, 2022
【カープ】菊池涼介、現役選手でただ一人「ゴールデン・グラブ レジェンズ」に選出 Jan 27, 2022
カープ男子、ゴールドポストになる。金メダル獲得の柳田悠岐選手を称えるもの Jan 27, 2022
【2022年2月】カープ2軍の日程 Jan 26, 2022
今日のカープ[2022年1月26日(水)] Jan 26, 2022