【カープ】西川龍馬選手の打順について達川光男さん「1番が一番良いと思います」



【試合結果】広島1-8日本ハム
(16日・マツダ)── 西川龍馬選手の適正打順について達川光男さんのコメント。
解説
達川光男

西川龍馬選手の打順について

達川:西川はタイプ的には1番が一番良いと思いますね。

達川
:1番を西川、2番を菊池にして、あとは鈴木誠也を4番、3番は林でも小園でもいいですし。

達川
:西川の性格、タイプを考えると、1番で好きなように打たすのが一番いいと思いますね。

達川:早打ちなんですけど、三振が少ないので、やはり1番バッターが向いてると思うんですね。


── J SPORTS 1「プロ野球2021」(16日放送)より

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】2021年のファン感謝デーも球場開催は取り止め。11月23日(火・祝)に特別番組放送 Oct 27, 2021
「第18回 みやざきフェニックス・リーグ」カープ選手の成績 Oct 27, 2021
【順位表】ヤクルトが2年連続最下位から優勝。6年ぶりとなるリーグ制覇(2021年10月26日) Oct 26, 2021
【楽天】下水流昂選手(33)が戦力構想外 Oct 26, 2021
【カープ】現在の先発ローテと今後の予想先発(2021年版)[随時更新] Oct 26, 2021