【試合結果】広島3-3阪神(23日・マツダ)/総力戦。延長12回引き分け



【速報】── 広島は初回、マクブルームのエラーに始まり、プロ初スタメンとなった持丸のパスボールもあり、守備が乱れての2失点。
先発のアンダーソンは5回に足を攣ったとみられるが、治療後も続投。気合の投球で5回を投げ切った

アンダーソンの頑張りに応えるかのように、直後に上本が同点打。7回には代打・堂林が勝ち越しのホームランを放った。

しかし、9回に3連投の栗林が打たれて同点。延長戦に突入。

試合は延長12回まで戦い、総力戦の末に引き分け。


試合経過
(簡易)
1回表
【阪神】
[1]中野拓夢:ファーストへの打球、マクブルームが後逸

近本の打席、持丸がパスボール

[3]近本光司:センターへのタイムリーヒット(広島0-1阪神)

佐藤の打席、持丸がパスボール。その間に三塁ランナーがホームイン(広島0-2阪神)

アンダーソンの自責はゼロ
5回表アンダーソン、足を攣りながらも気迫の投球
5回裏
【広島】
[1]上本崇司:左中間を破る2点タイムリー三塁打(広島2-2阪神)【投手:ウィルカーソン】
6回表2アウト二塁、センター前に抜けようかという打球を菊池涼介が捕って三塁送球。ホームを伺おうとしていたランナーの糸井は戻り切れずタッチアウト。菊池涼介の圧倒的好判断
7回裏
【広島】
[打]堂林翔太:左中間へのソロホームラン(広島3-2阪神)【投手:岩貞祐太】
9回表
【阪神】
[3]近本光司:ライトへのタイムリーヒット(広島3-3阪神)【投手:栗林良吏】

中村健人がチームと栗林を救う守備。チーム一の外野守備
10回表矢崎拓也が三者連続三振の快投
10回裏
【広島】
1アウト一塁の場面、上本崇司が二盗に失敗

[3]菊池涼介:レフト線への二塁打。一塁ランナーの中村奨成が三塁を周ったところで転倒。ホームタッチアウト
試合結果広島3-3阪神

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Dec 08, 2022
【カープ】年末年始特番情報(2022年12月~2023年1月)[随時更新] Dec 08, 2022
【カープ】契約更改情報/来季推定年俸[随時更新] Dec 08, 2022
【2022】現役ドラフト対象外のカープ選手一覧(推定) Dec 08, 2022
【カブス】鈴木誠也、WBC出場へ「栗山監督胴上げするぞぉー」 Dec 08, 2022