【試合結果】西武2-1広島(11日・ベルーナ)/打線が再三の好機を生かせず



【速報】
── 広島は1番レフトでスタメン起用された宇草が攻守に存在感を発揮。

宇草は2点を追う3回にタイムリーを放つと、5・7回と素晴らしい守備を見せた。
しかし、打線は4回と5回の1アウト満塁のチャンス、6回の1アウト二塁のチャンスで悉く無得点。

先発の森下は粘り強いピッチングは見せていたが、球数がかさみ6回115球2失点で降板。

試合は1-2で広島が接戦を落とす形となった。


試合経過
(簡易)
1回裏
【西武】
[3]オグレディ:ライトへのソロホームラン(西武1-0広島)【投手:森下暢仁】
2回裏
【西武】
[9]古賀悠斗:レフト線へのタイムリー二塁打(西武2-0広島)【投手:森下暢仁】
3回表
【広島】
[1]宇草孔基:レフトへのタイムリーヒット(西武2-1広島)【投手:松本航】
4回表
【広島】
1アウト満塁のチャンスを作るも無得点
5回表
【広島】
1アウト満塁のチャンスを作るも無得点
5回裏宇草孔基の好守
6回表
【広島】
1アウト二塁のチャンスを作るも無得点
7回裏宇草孔基の好守
試合終了西武2-1広島

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【毎年恒例】カープデザインのHFMスケジュールノート、12月1日(木)より配布開始 Nov 30, 2022
【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Nov 30, 2022
【カープ】世代別選手一覧表・選手誕生日一覧(2023年版) Nov 30, 2022
【2022年12月】カープ関連の日程表(イベント等) Nov 30, 2022
【カープ】オフの自主トレ情報(2022年11月~2023年1月) Nov 29, 2022