【試合結果】広島3-0巨人(5日・マツダ)/アンダーソンが来日初先発で初勝利。5回まで完全投球



【速報】── 広島はドリュー・アンダーソンが来日初登板・初先発。
アンダーソンは初回を三者連続三振に切って取ると、5回までパーフェクトピッチング。

一方の打線も、5回に小園のセカンドゴロの間に1点を先制。6回には西川が貴重な追加点となるタイムリー。

8回以降は、リードを島内と栗林が守り切り、試合は広島が3-0で制した。


ヒーローアンダーソン
PLAY OF THE DAY[9回]坂倉将吾(一)
好守[4回]上本崇司(二)


スコア情報
5回裏
【広島】
[8]小園海斗:セカンドゴロ。その間に三塁ランナーがホームイン(広島1-0巨人)【投手:メルセデス】
6回裏
【広島】
[2]西川龍馬:右中間へのタイムリー二塁打(広島2-0巨人)【投手:メルセデス】
8回裏
【広島】
[5]坂倉将吾:2アウト満塁の場面、四球を選ぶ。押し出し(広島3-0巨人)
試合結果広島3-0巨人

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【トピックス】今日のカープ(随時更新) May 26, 2022
上本崇司選手の兄・博紀さん「自分の夢としては『カープで活躍したい』と思ったこともあった。そこに弟がいるのは不思議な感じ」 May 25, 2022
【カープ】今日の順位表(2022年5月25日) May 25, 2022
【カープ】試合後の佐々岡監督「繋ぐ野球ができた」 May 25, 2022
【カープ】今日のヒーローは遠藤&マクブルーム「世界で一番の球場、そしてファン」 May 25, 2022