【試合結果】広島2-0ヤクルト(9日・マツダ)/森下暢仁、マツダスタジアムでは初めての完封



【速報】── 広島は3回、野間が三塁打を放つと、菊池涼介の内野ゴロの間に1点を先制。
一方、先発の森下は8回まで89球と完封ペース。8回裏、追加点が欲しい場面で西川龍馬がタイムリー。

試合はそのまま森下が完封締め。2-0で広島が制した。


ヒーロー森下暢仁


スコアプレー
3回裏
【広島】

[2]菊池涼介:サードゴロ。その間に三塁ランナーの野間がホームイン(広島1-0ヤクルト)【投手:高梨裕稔】
8回裏
【広島】
[4]西川龍馬:ライト前に抜けていくタイムリーヒット(広島2-0ヤクルト)【投手:今野龍太】
試合結果広島2-0ヤクルト

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Sep 25, 2022
【カープ】今日の順位表(2022年9月24日) Sep 24, 2022
【2軍戦のスタメン・ベンチ入り選手】ソフトバンク-広島(24日・タマスタ筑後)[開始予定時刻:17時00分] Sep 24, 2022
カープ、引き続きCS進出の可能性は残る(2022年9月24日) Sep 24, 2022
【カープ関連公示】[抹消]中崎翔太(2022年9月24日) Sep 24, 2022