ルイスやジョンソンをカープに連れてきたシュールストロム、その深きカープ愛


【カープ関連特集】
── 広島ホームテレビの番組「鯉のはなシアター」は23日、コルビー・ルイス投手やクリス・ジョンソン投手を発掘した名スカウト、エリック・シュールストロムさんの特集を放送。

── 広島ホームテレビ「鯉のはなシアター」(23日放送)より
赤き魂を宿した
青い目のサムライ

(1/3)

名スカウトなくして、名選手なし。




優勝を狙えるチーム力。その影には、選手をチームに導いたスカウト陣のあくなき日々がある。




その中に全米を歩き回り、あらたな戦力を見出さんとしている男がいる。元広島カープ、エリック・シュールストロム。




全国紙で「12球団きっての名スカウト」と称され、記憶と記録に残る外国人選手を送り込み続ける、その手腕。そこには知られざる、人間・シュールストロムの深きカープ愛が息づいていた。




シュールストロムがスカウトした選手


コルビー・ルイス、ラロッカ、べイル、ミコライオ、サファテなど




世間がミレニアムに湧いた2000年。5年前までメジャーリーガーとして活躍していたシュールストロムは、バーテンダーのバイトで食いつなぐ生活を余儀なくされていた。




新天地を求め日本ハムに入団するも、肩を痛めて退団。




バイトをしながら1年間リハビリを続けていたが、心の底では野球人生の終わりを覚悟していた。




そんな時、手を差し伸べた球団。それは15歳の時にリトルリーグの遠征で訪れた街、広島だった。




シュール:思いがけないチャンスをもらいました。日本を訪れた時はまだ15歳だったので、日本の全てを理解していたとは思いません。ただ、初めて訪れた国ではなかったですし、大好きだったので、入団テストで行けることになった時は興奮しました。




カープの一員となったシュールストロムはクローザーとして活躍。しかし…。


── 広島ホームテレビ「鯉のはなシアター」(23日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
123

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

2020年1月11日(土)に天然温泉ほの湯の宇品店で「高橋昂也選手トークショー」[12/21より入場整理券兼抽選券配布/要:ギフト券購入・先着120] Dec 06, 2019
写真集・レポートの一覧(2019年) Dec 06, 2019
【写真集】「バトルスタジアム」[西川龍馬・床田寛樹・小園海斗+他球団選手] Dec 06, 2019
カープ選手の自主トレ関連情報(2019-2020)/岡田明丈投手が初の海外自主トレ Dec 06, 2019
12月14日(土)永川さんと梵さんが参加「三次市出身プロ野球選手引退セレモニー in 三次」[入場無料] Dec 05, 2019

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR