ドラ3・塹江、メガピラニア級の美間を超える超ピラニア級の咬合力を持つ事が判明=プロ野球・広島 [2015.01.14]


【カープ選手情報】── デイリースポーツは14日、広島の新人選手が広島市内で歯科検診を受けたと報じました。

歯科検診では、ドラフト3位の塹江敦哉投手が咬合(こうごう)力1385.5ニュートン(約138.55キロ)を記録し、2年前にメガピラニア級と話題になった美間選手の記録を上回ったとの事。
談話
塹江敦哉投手》

塹江
:食いしばるのは大事なので、長く野球をやるためにも歯を大切にしたい。かむ力だけでなく、野球でも一番になれるように頑張りたい。



── SOURCE:「デイリースポーツ」(14日付)より

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

最新記事

【カープ】今日のヒーローはチーム全打点を挙げたバティスタ「最高デス!!!」 Jul 20, 2019
【順位表】カープさん、5/28~6/1以来となる「連勝」(2019年7月20日) Jul 20, 2019
【カープ】緒方監督の談話「ファンの方に喜んでもらえるような試合を昨日同様にやってくれた」 Jul 20, 2019
【試合結果】広島4-2巨人(20日・マツダ)/バティスタ2打席連続2ラン。菊池保則、今村猛らが好リリーフ Jul 20, 2019
【カープ】今日は津田恒実さんの命日(7月20日) Jul 20, 2019

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR