2022年3月に「ENEOS 侍JAPANシリーズ2022」開催。栗山新監督によるトップチームが始動へ



【速報】
── 野球日本代表「侍JAPAN」は2日、栗山英樹さんがトップチームの監督に就任したと発表。
栗山さんは2012年から2021年まで北海道日本ハムファイターズの監督を務め、チームを2度のリーグ優勝、1度の日本一に導いた名将。

日本代表監督デビューは、2022年3月に東京ドームで行われる「ENEOS 侍JAPANシリーズ2022」(チャイニーズ・タイペイ戦)となる。



── SOURCE:「野球日本代表

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】秋山翔吾が由宇に来た日。初打席で左中間突破のタイムリー二塁打[写真集] Jul 02, 2022
【順位表】スワローズ、2リーグ制後最速のマジック点灯(2022年7月2日) Jul 02, 2022
【カープ】今日のヒーローはサヨナラ2ランを放ったマクブルーム「アツゥイ!」 Jul 02, 2022
【試合結果】広島2-0巨人(2日・マツダ)/マクブルームのサヨナラ2ランで決着 Jul 02, 2022
秋山翔吾のカープデビュー日に玉村昇悟も復活。由宇帯同を確認 Jul 02, 2022