作曲家・すぎやまこういち氏(90)が逝去。国民的RPGの音楽などを手掛ける



【訃報】
── スクウェア・エニックスは7日、作曲家・すぎやまこういちさん(90歳)が敗血症性ショックにより逝去したと発表。
すぎやまさんはテレビマンとしての活動を経て、1960年代後半から作曲活動を本格化。「亜麻色の髪の乙女」などの名曲を生み出すと、1986年からは後に国民的RPGとなるゲーム「ドラゴンクエスト」の作曲を担当。2017年に発売された「ドラゴンクエスト11」、製作中の「ドラゴンクエスト12」に至るまで現役を貫いた。

そのドラゴンクエストの序曲は東京2020オリンピックの開会式でも使用され、大きな反響を呼んだ。


ドラゴンクエスト=堀井雄二(ゲームデザイン)・鳥山明(キャラクター・モンスターデザイン)・すぎやまこういち(音楽)であり、この三巨頭が関わらないドラゴンクエストはありえないとまで言い切れる存在。ご冥福をお祈りいたします。


── SOURCE:「スクウェア・エニックス

安芸の者がゆく@カープ選手応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【トピックス】今日のカープ(随時更新) May 28, 2022
【カープ】今日の順位表(2022年5月28日) May 28, 2022
【試合結果】ソフトバンク11-1広島(28日・PayPay)/セ5球団はパと互角以上の戦い。募る不信感 May 28, 2022
【今日のスタメン】ソフトバンク-広島(28日・PayPayドーム)[開始予定時刻:14時00分] May 28, 2022
【2軍戦のスタメン・帯同選手】ソフトバンク-広島(28日・タマスタ筑後)[開始予定時刻:13時00分] May 28, 2022