カープ坊や、注射器を装備。ワクチン接種を推進



【カープ関連ニュース】
── 広島県医師会は9日、救急医療の知識や対処法についての小冊子を公開。

毎年9月9日(救急の日)に向けて作成されているもので、2021年版はカープ坊やが注射器を持ってワクチン接種を推進するデザイン。

県医師会は「新型コロナワクチンの副反応に対する不安を払拭するためにも、まずは本書をご一読いただき、正しい知識を身に付けていただければ幸いです」としている。

小冊子は広島県医師会館で配布。ホームページでも見る事が出来る。


── 関連リンク:「広島県医師会

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】秋山翔吾さん、ズムスタのビジョン映像を撮影「広島のは特徴的なので怖い(笑)」 Jul 04, 2022
【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Jul 04, 2022
【カープ】秋山翔吾選手、現在は大野寮で暮らす。ニックネームは「寮長」 Jul 04, 2022
野球伝来150年記念試合のU23 NPB選抜メンバーが発表。カープからは藤井黎來と中村奨成 Jul 04, 2022
カープ選手が七夕の短冊に書いた願い事の一覧「野間の足がよくなりますように」 Jul 04, 2022