元カープのラミロ・ペーニャ、東京五輪野球メキシコ代表に選出。メキシコ選手団は広島県三次市で事前合宿の予定



【カープ関連ニュース】
── 野球メキシコ代表チームのベンジャミン・ギル監督は3日(現地時間)、東京2020オリンピックに参加する代表メンバーを発表。
代表には、元広島のラミロ・ペーニャ、現ロッテのブランドン・レアードに加え、日本でプレー経験のあるエフレン・ナバーロ(元阪神)、ジョーイ・メネセス(元オリックス)、サミー・ソリス(元DeNA)らが選出された。

メキシコ野球代表は7月23日から7月27日まで広島県三次市で事前合宿を行う予定。


── SOURCE:「milb.com

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】床田寛樹さん「もう少しで結婚式」 Dec 09, 2021
【カープ】オフの自主トレ情報(2021年12月~2022年1月) Dec 09, 2021
【カープ】矢野雅哉選手、オフは菊池涼介選手に弟子入り Dec 09, 2021
【カープ】年末年始・新春特番の一覧(2021年シーズンオフ) Dec 09, 2021
【カープ】ドラフト指名の全選手と仮契約。近日中に背番号発表、新入団選手発表記者会見へ Dec 08, 2021