【オープン戦の試合結果】SB2-1広島(19日・PayPay)/因縁の甲斐さんから2盗塁も…



【速報】
── 19日、カープは福岡・PayPayドームでホークスとのオープン戦。
先発は開幕前最終登板となる大瀬良大地。その大瀬良はシーズンにとっておきたい圧倒的なピッチングを見せ、6回を被安打2の無失点。これでオープン戦で3試合15イニングを投げ無失点のままシーズン突入となる。

一方の打線は、6回まで散発の3安打と抑えられていたが、7回に先頭の鈴木誠也がヒットを放つと、代走の曽根がホークスの甲斐から二盗に成功。曽根は松山のセカンドゴロの間に三塁まで進み、クロンの犠牲フライでホームイン。1点を先制。

しかし、直後に2番手投手の塹江が右打者に2本のタイムリーを浴びて逆転を許すと、試合はそのまま1-2で終了。



スコアプレー
7回表
【広島】
[6]クロン:ライト最深部へのフライ。三塁ランナーの曽根海成がタッチアップ。ホームイン。犠牲フライ(ソフトバンク0-1広島)【投手:大竹耕太郎】
7回裏
【SB】
[7]松田宣浩:ライトの横を破るタイムリーツーベース(ソフトバンク1-1広島)【投手:塹江敦哉】
[9]川島慶三:レフトへのタイムリーヒット(ソフトバンク2-1広島)【投手:塹江敦哉】
試合結果ソフトバンク2-1広島

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

今日のカープ[2022年1月23日(日)] Jan 23, 2022
【カープ】オフの自主トレ情報(2021年12月~2022年1月) Jan 23, 2022
マツダスタジアム正面玄関で「2022年カープグッズカタログ」が配布開始 Jan 22, 2022
カープ、e日本シリーズ3連勝で日本一。監督の石原慶幸さん「2022年、素晴らしいスタートを切れた」 Jan 22, 2022
【カープ】日南キャンプ観覧時の自粛要請事項が発表。選手への接近はアウト Jan 22, 2022