【カープ】菊池涼介選手がリーグ特別表彰。二塁手として守備率10割、プロ野球史上初の快挙を成し遂げる



【カープ関連ニュース】
── 日本野球機構は14日、2020年度のコミッショナー特別表彰及び連盟特別表彰の受賞者を発表し、カープの菊池涼介選手が連盟特別表彰を受賞。
菊池選手は今季、二塁手として503の守備機会で守備率10割(シーズン無失策)を達成し、プロ野球史上初の快挙を成し遂げたことで受賞が決まった。

表彰式「NPB AWARDS 2020」は12月17日(木)に行われる。


── SOURCE:「日本野球機構

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】テイラー・スコット投手、13日に再来日 Apr 12, 2021
【カープ】廣瀬夫人、廣瀬コーチに「松山選手が戻ってきたら、守備に就く可能性はまだありますか?」と質問 Apr 12, 2021
【明日の予告先発】[広島]森下暢仁[阪神]西勇輝(18時開始予定・甲子園) Apr 12, 2021
【公示】[抹消]野村祐輔(2021年4月12日) Apr 12, 2021
【カープ】高橋昂也投手が1軍合流 Apr 12, 2021

QRコード

QR