プロ野球の現役選手100人が選ぶ守備No.1はカープの菊池涼介。二塁手としては史上初の守備率10割達成で王座奪還



【カープ関連ニュース】
── フジテレビのスポーツニュース番組「S-PARK」は6日、プロ野球の現役選手100人が選ぶ守備No.1選手を発表。
1位となったのはカープの菊池涼介選手で、2位のライオンズ・源田壮亮選手を13票上回る42票を集め、3年ぶりに同企画の王座を奪還。通算5度目の1位は番組史上最多受賞となった。

今季の菊池選手は、シーズンを無失策で終え、セカンド史上初の守備率10割を達成(503守備機会)

異次元の守備範囲、圧倒的な強肩から放たれる正確無比な送球で攻めの守備を見せての無失策には、巨人の坂本勇人選手が「0というのはすごいですね」、ヤクルトの山田哲人選手は「無失策という記録も作っているので尊敬しています」と称賛の声を送った。

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】登録抹消の野間峻祥選手、広島市内の病院を受診 Sep 22, 2021
【カープ】今日の順位表(2021年9月22日) Sep 22, 2021
【試合結果】広島0-13巨人(22日・マツダ) Sep 22, 2021
【カープ】「床田寛樹プロ初完封勝利Tシャツ」が期間限定発売 Sep 22, 2021
【今日のスタメン】広島-巨人(22日・マツダ)[試合開始予定時刻:18時00分] Sep 22, 2021

QRコード

QR