広島駅11番のりばの「新幹線ホーム柵(可動式)」、12月1日(火)から使用開始/山陽新幹線では新神戸、岡山に次いで3番目の設置



【広島のニュース】
── JR西日本は13日、広島駅の11番乗り場で設置工事を進めていた可動式の「新幹線ホーム柵」について、2020年12月1日(火)の始発列車から使用開始予定と発表。
可動式の「新幹線ホーム柵」は、駅のホームの安全性向上を目指したもので、山陽新幹線管内では新神戸駅(1977年12月)、岡山駅(2019年12月)に次いで3駅目の設置となる。


── SOURCE:「JR西日本

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

カープ戦チケットの抽選に申し込んだ結果+購入総額(2021年版) Mar 08, 2021
【2021年3月】カープ2軍の日程 Mar 07, 2021
【カープ】オープン戦2戦目を観に行った感想+写真集。栗林・森浦・大道がマツダデビュー Mar 07, 2021
【カープ】ケビン・クロン、ファン待望のホームランを放つ。鈴木誠也と抱擁 Mar 07, 2021
【試合結果】広島2-0ヤクルト(7日・マツダ)/クロンがオープン戦チーム第1号弾を放つ。森下4回パーフェクト Mar 07, 2021

QRコード

QR