ドラフト1位・栗林良吏投手「カープさんに1位指名という評価をして頂けたことは嬉しい」/大学日本代表時に森下投手とチームメイト



【カープ関連ニュース】
── RCCテレビの情報番組「イマナマ!」は26日、カープからドラフト1位指名を受けた栗林良吏投手(トヨタ)の会見の模様を放送。
会見
栗林良吏
(ドラフト1位)

── 1位指名おめでとうございます。

栗林:ありがとうございます。




── 今のお気持ちを教えてください。

栗林:コロナの問題などで社会情勢が厳しい中、ドラフト会議が開けた事と、その中で広島東洋カープさんに1位指名という評価をして頂けたことは嬉しく思っています。





カープ入団について


栗林:トヨタのチームカラーも赤色なので、ユニフォームはすぐ馴染めるのかなと。





1位指名で名前を呼ばれた時の気持ち


栗林:1位指名を頂けると思っていなかったので、本当に嬉しいという気持ちが一番です。




自身のセールスポイント・特徴


栗林:トヨタ自動車という強豪チームでプレーさせてもらったことは経験になりました。セールスポイントは調子に関係なく(試合を)作れるところだと思います。

栗林:プロでも1年間しっかり戦えるようにやっていきたいです。





カープのユニフォームを着ている姿をイメージして


栗林:活躍できるのか不安な気持ちもありますが、反面ワクワクする気持ちもあります。去年指名された森下のように1年目から活躍できるようにという思いです。

栗林
:また、社会人からプロに入ったということで、社会人らしく、フレッシュさもありつつ、大人びた投球ができたらと思います。




森下暢仁投手との縁


栗林:僕が大学3年生の時、大学の日本代表に選ばれまして、その時に当時2年生だった森下とチームメイトになりました。

栗林:部屋で一緒に居たり、すごく仲良くさせてもらったので、また同じチームでプレーできるというのは嬉しく思います。




佐々岡監督に伝えたいこと


栗林:指名して頂けたので、「力になりたい」ということをお伝えしたいですし、期待されているからには裏切れないという気持ちが強いです。

栗林:しっかり準備をして、野球でも生活面でも手本となれるような存在になりたいです。




憧れの投手


栗林:以前、井端弘和さんに取材された際、「大瀬良投手に似ているね」と言われまして、大瀬良さんに似ているという事は嬉しいことですし、まずは大瀬良さんを超えられるように頑張りたいと思います。





── どんな投手になりたいか、夢を教えてください。

栗林:期待されて入るということは、期待に応えたいという思いが一番です。

栗林:カープには熱狂的なファンの方がたくさんいると思うので、ファンの方に愛されるような選手になりたいです。

栗林:一人でも多くの方に応援されて、自分が広島カープに入った時にカープを応援したいという人が一人でも増えるように、全力で頑張っていきたいと思います。



── RCCテレビ「イマナマ!」(26日放送)[月~金14:55]より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び要約・意訳



コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】ケガ人・復帰者情報一覧[2021] Mar 02, 2021
3月9日(火)に『アサヒスーパードライ がんばれ!広島東洋カープ缶』が発売 Mar 02, 2021
【カープ】先発ローテの予想(2021年版) Mar 02, 2021
【カープ】鈴木誠也さん、空を指さしながら「地球だと思っていました」「ソラ(宇宙)に向かって打つ」 Mar 02, 2021
プロ野球12球団、春季キャンプ期間で約1万7500件の定期検査。結果、現地での陽性者はゼロ。もちろんカープも Mar 02, 2021

QRコード

QR