【試合結果】DeNA2-0広島(23日・横浜)/床田6回2失点。ミスにミスが重なり消極的となる負のスパイラル



【速報】
── 広島・先発の床田は、コーナーに投げ切るピッチングで4回まで無失点。
しかし、守備陣にミスが重なり、捕るべき打球を捕らない消極性が見られるなど負のスパイラルが発生し、直後に2失点。床田は6回2失点(自責1)で降板となった。

一方の打線もDeNA・先発の京山の前に沈黙。試合は2-0で広島が零封負け。


好守3回]田中広輔(遊)


スコア情報
5回裏
DeNA
[1]梶谷隆幸:レフトへのタイムリーヒット(DeNA1-0広島)【投手:床田寛樹】
[2]神里和毅:レフトへの犠牲フライ(DeNA2-0広島)【投手:床田寛樹】
試合結果DeNA2-0広島

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】解説試合が中止になった達川光男さん「働けど…働けど…我が暮らし楽にならざり」 Sep 17, 2021
【中止】広島-DeNA(17日・マツダ) Sep 17, 2021
【カープ】「鬼滅の刃コラボユニフォーム」通信販売限定で受注生産 Sep 16, 2021
【明日の予告先発】[広島]大瀬良大地[DeNA]宮國椋丞(18時開始予定・マツダ) Sep 16, 2021
「マイナビオールスターゲーム2022」第1戦の開催球場は福岡PayPayドーム Sep 16, 2021

QRコード

QR