【六大学】早大・早川、法大を無四球完封/カープがドラフト1位指名する可能性のある投手



【東京六大学野球】法大0-2早大(3日・神宮)── 秋季リーグ戦・第3週の第1試合、早大・早川隆久投手が、法大を無四球13奪三振で完封。リーグ10勝目を挙げました。
早川投手は、現時点でカープのスカウト陣が最も高く評価していると推察される左腕。

早川隆久



第2試合の慶大-立大戦では、同じくカープがドラフトで上位指名する可能性のある慶大・木澤尚文投手も先発登板しています。

木澤尚文


【関連記事】

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【今日のカープ】秋季練習が終了。中田廉投手らが契約更改[2020年11月27日(金)] Nov 27, 2020
カープ選手の自主トレ情報一覧(2020年オフ~2021年1月) Nov 27, 2020
【イベント】12月20日(日)に「カープフェス2020」開催。現役選手のトークショー等(広テレ社屋&エキキターレ) Nov 27, 2020
【カープ】契約情報(2021) Nov 27, 2020
【教育Lの試合結果】広島9-3楽天(27日・天福)/矢崎6回1失点。羽月2安打2打点 Nov 27, 2020

QRコード

QR