社会人野球の大会「第59回JABA広島大会」が開幕/カープ2軍は参加見合わせで不戦敗も、元カープ勢が多く参戦



【広島のニュース】
── 21日、社会人野球の大会「第59回 JABA広島大会」が広島県総合グランド野球場で開幕。
カープ2軍は大会初戦でツネイシブルーパイレーツと戦う予定だったが、新型コロナウイルス感染予防の観点から参加を見合わせて不戦敗となった。

2戦目は元カープの永田利則さんが監督、長内孝さんと岩見優輝さんがコーチを務めるMSH医療専門学校と大和高田クラブの試合が行われている。







大会には元カープの中村憲選手が所属する福山ローズファイターズ、町田公二郎さんが監督を務める三菱重工広島、梵英心さんがコーチを務めるJFE西日本なども参戦。24日まで広島県総合グランド野球場で予選、25日にマツダスタジアムで決勝トーナメントが行われる。

なお、試合は有観客で行われており、入場時には氏名・電話番号・座る場所を記入し、検温を受ける。





── SOURCE:「
日本野球連盟」/PHOTO:「安芸の者がゆく

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】堂林夫人・枡田絵理奈さん、夏休みに広島の市民プールに行っている可能性「I・LOVE・広島」 Jan 22, 2021
【カープ】ケビン・クロン選手について達川さん「モノが違いますね」 Jan 22, 2021
【カープ】大瀬良大地投手、昨年9月の右ヒジ手術後初となるブルペン入り「無事に終えられて良かった」 Jan 22, 2021
グランドプリンスホテル広島、2月7日(日)まで臨時休業 Jan 22, 2021
【カープ】今日の出来事[2021年1月21日(木)] Jan 21, 2021

QRコード

QR