【プロ野球】最下位に沈むオリックス、西村徳文監督が辞任。在任1年半



【プロ野球ニュース】── オリックス球団は20日、西村徳文監督への辞任要請が承諾されたと発表。
西村氏は2019年にオリックスの監督に就任。就任1年目は最下位に終わり、2年目の今年も53試合終了時点で17の負け越し。最下位と低迷していた。

8月21日の試合からは中嶋聡2軍監督が監督代行を務める。


── SOURCE:「オリックス球団

コメント

神宮メインのカープファン

自力優勝消滅のタイミングで発表された
ようですが…
もしやカープも危険水域?(実感なし。
森下君が、さわやかすぎるから…😅)

オリさん、今日は2軍(監督)の活気と
斬新なスタメンで、ベンチがいい感じ。
監督辞任はともかく、刺激を与え続ける
ことは大事なんだと思う。
非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】順位表(2020年9月22日) Sep 22, 2020
【試合結果】巨人5-4広島(22日・東京D)/長野久義、球団通算8500号&12球団制覇弾 Sep 22, 2020
【カープ】球団通算8500号ホームランを放ったのは長野久義選手 Sep 22, 2020
【今日のスタメン】巨人-広島(22日・東京D)[開始予定時刻:18時] Sep 22, 2020
【元カープ】DJ・ジョンソン、移籍翌日に来日初勝利 Sep 22, 2020

QRコード

QR