【カープ】森下暢仁投手が先発全員奪三振を記録。2005年の川上憲伸投手以来セ・リーグ史上2人目



【試合経過】[6回表]阪神0-6広島
(14日・京セラD大阪)── 森下暢仁投手が阪神のスタメン全員から三振を奪い「先発全員奪三振」を記録。

これは2005年5月20日に中日の川上憲伸投手が対ロッテ戦で達成して以来、セ・リーグ史上2人目の記録。

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【RCC特番】11月28日(土)昼12時~「イマナマ!SP カープファン感謝デー2020生放送」 Nov 25, 2020
【2020】日本球界入り及びカープに加入する可能性がある外国人選手の一覧 Nov 25, 2020
【2020年11月】カープ2軍の日程と中継情報 Nov 24, 2020
2021年度カープファン倶楽部の継続会員入会受付は本日まで[2020年11月24日(火)23:59] Nov 24, 2020
【カープ】前田智徳さんの引退試合で前田健太投手を花束贈呈役に指名したのは前田智徳さん本人だったことが判明 Nov 24, 2020

QRコード

QR