【カープ】會澤翼選手の頭部に死球。畠世周投手が危険球退場



【試合経過】[5回表]巨人2-1広島
(31日・東京D)── 5回、畠世周投手のすっぽ抜けたストレート(149キロ)が會澤翼選手の頭頂部に当たる。
ボールの直撃は避けられており、會澤選手は一度ベンチに下がった後に一塁に向かった。

畠投手は危険球退場となり、鍵谷陽平投手に交代。

なお、日本テレビのアナウンサーが「ジャイアンツ、ここでアクシデントです」と実況したが、カープ側にとってのアクシデントである。

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【2軍の試合結果】中日7-6広島(1日・ナゴヤ球場)/6点リードからの逆転負け。韮澤が覚醒の兆しを見せる今季2号弾 Aug 01, 2021
【2軍の試合経過詳細】中日-広島(1日・ナゴヤ球場)[試合開始予定時刻:12時30分] Aug 01, 2021
【今日の2軍戦スタメン】中日-広島(1日・ナゴヤ球場)[試合開始予定時刻:12時30分] Aug 01, 2021
【カープ】坂倉将吾、そろそろ一人暮らしも検討?自炊について「無理っすね…米は研げます」 Aug 01, 2021
【故障箇所別】負傷日・手術日から実戦復帰する日までの目安[過去の傾向] Aug 01, 2021

QRコード

QR