【カープ】會澤翼選手の頭部に死球。畠世周投手が危険球退場



【試合経過】[5回表]巨人2-1広島
(31日・東京D)── 5回、畠世周投手のすっぽ抜けたストレート(149キロ)が會澤翼選手の頭頂部に当たる。
ボールの直撃は避けられており、會澤選手は一度ベンチに下がった後に一塁に向かった。

畠投手は危険球退場となり、鍵谷陽平投手に交代。

なお、日本テレビのアナウンサーが「ジャイアンツ、ここでアクシデントです」と実況したが、カープ側にとってのアクシデントである。

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

年末年始のプロ野球・カープ関連特番一覧(2020年オフ~2021年) Jan 26, 2021
【特番情報】「菊池涼介が行く!バス釣り珍道中」[釣りビジョン|初回放送:2月21日(日)21時] Jan 26, 2021
【特番情報】「プロ野球SP対談 新井兄弟のいま」[GAORA|初回放送:2月5日(金)22時] Jan 26, 2021
【今日の出来事】「2021年カープグッズカタログ」の請求受付が開始[2021年1月25日(月)] Jan 25, 2021
【カープ】緒方孝市さんの野球人生で転換点となった試合は監督1年目の最終戦「あの経験があったからこそ」 Jan 25, 2021

QRコード

QR