【カープ】7月10日以降、スタジアム観戦の実施を検討/県や広島市との協議で決めた入場者数を上限



【カープ関連ニュース】
── RCCテレビの情報番組「Eタウン・SPORTS」は13日、カープ・松田一宏オーナー代行にインタビューを行った模様を放送。
“広島に少しでも元気を”
カープ・松田オーナー代行

来月10日以降、県や広島市との協議で決めた入場者数を上限として、スタジアム観戦の実施を検討

オーナー代行:3万人の観衆の中で見ていた野球と、人数が制限された中で見る野球は、雰囲気が変わると思います。

オーナー代行
:少しでも楽しんでもらえる形は、常に考えて行かないといけないかなと思います。




安心安全に観戦できる体制の構築


オーナー代行
:例えば入場の際、サーモグラフィーで検温をさせて頂いたり、試合中は巡回で消毒を実施する事を検討しています。

オーナー代行
:また、座席に関しても、お客様が観戦された後に一回噴霧器で消毒を行っていくだとか、そういった(感染予防策の)体制を考えています。



── RCCテレビ「Eタウン・SPORTS」(13日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び要約・意訳・抜粋


【関連記事】

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】「石原慶幸引退記念グッズ」が10月24日(土)正午12時より発売 Oct 23, 2020
【カープ】前田健太投手と森下暢仁投手がオフに会食の可能性「森下選手はめちゃめちゃいいピッチャー」 Oct 23, 2020
【カープ】捕手がベンチを見ることについて達川さん「コーチが見させています。指示があるから」「無視したらいいんですよ」 Oct 23, 2020
【カープ】堂林翔太選手が8年ぶりにシーズン100安打到達 Oct 23, 2020
【故障者や復帰者等の一覧】宇草が右腓骨骨折。アドゥワは右肘手術 Oct 22, 2020

QRコード

QR