持続化給付金の申請方法が公開/中小法人等事業者は最大200万円、個人事業者は最大100万円



【新型コロナ関連】
── 経済産業省は27日、新型コロナ感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して支給する「持続化給付金」の申請方法を公開。
「持続化給付金」は、新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少しているなどの要件を満たしている事業者に支給される給付金。幅広い業種が対象となっており、事業全般に広く使う事が可能。


今日27日には中小法人等事業者と個人事業者向けの申請要領が公表されており、令和2年度の補正予算案成立の翌日(5月1日の見通し)に開設される「持続化給付金ホームページ」から申請が可能となる。

詳細は経済産業省のホームページでご確認下さい。






── SOURCE:「経済産業省

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

プロ野球オフシーズンの一大イベント「バトルスタジアム」、2020年は中止/番組放送は検討 Sep 23, 2020
【カープ】10月6日(火)以降のホーム公式戦のチケット9試合分、9月24日(木)午前10時に発売 Sep 23, 2020
【カープ】順位表(2020年9月22日) Sep 22, 2020
【試合結果】巨人5-4広島(22日・東京D)/長野久義、球団通算8500号&12球団制覇弾 Sep 22, 2020
【カープ】球団通算8500号ホームランを放ったのは長野久義選手 Sep 22, 2020

QRコード

QR