広島県、休業等の要請に全面協力した中小企業者に対して支援金を支給へ(10万円~50万円)



【広島のニュース】
── 広島県は21日、緊急事態措置期間中(2020年4月22日から5月6日まで)の休業要請等に全面協力した個人事業主及び中小企業者に対し、支援金を支給すると発表。
支給の対象は「休業や営業時間短縮の要請等を受けた施設を運営する個人事業主・中小企業者」

支給条件は「全面的な協力」(緊急事態措置の全期間、要請等に応じた休業や食事提供施設における営業時間の短縮を実施)

雇用者がいる事業者は雇用の維持も条件となる。

支給額については10万円から50万円となっており、雇用者の有無などの条件によって異なる。

申請開始時期は2020年4月30日(木)で、申請書類の他、営業実態が確認できる書類、休業の状況が確認できる書類が必要となる。



詳細は広島県のホームページをご確認下さい。

── SOURCE:「広島県

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープOB】新井さんがゴールデン生放送で初MC Jun 01, 2020
広島でも行われたシークレット花火。多くの人が広島港周辺に集まるも…正解は太田川 Jun 01, 2020
ついに広島市から特別定額給付金(10万円)の申請書が届く/なお、マスクは… Jun 01, 2020
【カープ】新たなチケット払い戻し対象試合が発表(6/19~7/18開催分) Jun 01, 2020
【2020年6月】カープ2軍の日程・中継情報/練習試合の日程が発表 Jun 01, 2020

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR