特別定額給付金(10万円)の概要が発表/申請期限は3ヵ月。オンライン申請にはマイナンバーカードが必要



【新型コロナ関連】
── 総務省は20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」の閣議決定に伴い、特別定額給付金(仮称)事業が実施されることが決まったと発表。
特別定額給付金(仮称)の給付額は、対象者1人につき「10万円」

対象者は基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者。受給権者は、その者の属する世帯の世帯主となっている。

申請方法については、例外はあるものの原則として「郵送申請方式」か「オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)」のいずれか。

申請期限は、郵送申請方式の申請受付開始日から3か月以内。給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座に振り込まれる。

給付開始日については、今後 市区町村において決定される。


── SOURCE:「総務省

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】菊池涼介さん、羽月を連れて河田ヘッド家へ年始の挨拶 Feb 25, 2021
カープ公式戦チケット、2月24日時点では発売日・販売方法等は未定 Feb 24, 2021
【カープ】オープン戦の放送予定(2021年版) Feb 24, 2021
【2021年3月】カープ1軍の日程 Feb 24, 2021
【カープ】オープン戦のチケットが発売 Feb 24, 2021

QRコード

QR