持続化給付金の詳細は4月最終週を目途に公表/個人事業者に最大100万円



【新型コロナ関連】
── 経済産業省は13日、新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して実施する「持続化給付金」の詳細を発表。
持続化給付金は、事業の継続を下支えし、再起の糧とするもので、支給対象は「新型コロナウイルス感染症の影響により売上が前年同月比で50%以上減少している者」とし、資本金10億円以上の大企業を除いて、中小企業、フリーランスを含む個人事業者などが幅広く対象となっている。

給付額は法人が最大200万円、個人事業者は最大100万円で、昨年1年間の売上からの減少分が上限。


申請受付は補正予算の成立後1週間程度で開始となっており、申請には2019年の確定申告書類の控えや減収月の事業収入額を示した帳簿等が必要。申請に必要な事項の詳細については、4月最終週を目途に確定・公表される。



売上減少分の計算方法
前年の総売上(事業収入)-(前年同月比50%減となった月の売上×12か月)






── SOURCE:「経済産業省

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【2021年4月】カープ1軍の日程と中継情報 Apr 11, 2021
【2軍の試合結果】ソフトバンク4-3広島(10日・タマスタ筑後)/正隨3安打。中村奨成2安打2打点 Apr 11, 2021
【カープ】今日の順位表(2021年4月11日) Apr 11, 2021
【試合結果】広島0-9巨人(11日・マツダ)/野村祐輔が日本新記録を樹立。コルニエル2回0封 Apr 11, 2021
【今日のスタメン】広島-巨人(11日・マツダ)[試合開始予定時刻:13時30分] Apr 11, 2021

QRコード

QR