前カープ監督・緒方孝市さん、日刊スポーツの野球評論家に就任へ



【カープ関連ニュース】
── 日刊スポーツは13日、前カープ監督・緒方孝市さんが同紙の野球評論家に就任する事が決まったと報道。
佐賀県鳥栖市出身の緒方さんは、1986年に鳥栖高からドラフト3位でカープに入団。1995年にレギュラーに定着すると3年連続で盗塁王を獲得。1999年には36本塁打を記録するなど、故障がなければ3割30本30盗塁も十分に狙えるメジャー級のポテンシャルを持った選手だった。

現役引退後の2010年からは引き続きカープでコーチを務め、2015年に監督就任。2016年からはチームを球団史上初の3連覇に導いた。2019年を最後に退任し、今後の動向が注目されていたが、今月13日に日刊スポーツの野球評論家に就任する事が発表された。

所属事務所は株式会社プロアスリート。


── SOURCE:「日刊スポーツ


【関連記事】

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

今日のカープ[2021年1月15日(金)] Jan 15, 2021
【カープ】ドラ6・矢野雅哉選手、ホームからボールを投げてバックスクリーンに直撃させる強肩の持ち主。遠投130m Jan 15, 2021
【カープ2軍】春季日南キャンプ、政府と宮崎県双方による緊急事態宣言が解除されるまで無観客 Jan 15, 2021
【2021】新カープグッズ先行公開の第4弾は「CAP」特集 Jan 15, 2021
プロ野球12球団と『エヴァンゲリオン』のコラボグッズ第2弾が発売へ Jan 15, 2021

QRコード

QR