前カープ監督・緒方孝市さん、日刊スポーツの野球評論家に就任へ



【カープ関連ニュース】
── 日刊スポーツは13日、前カープ監督・緒方孝市さんが同紙の野球評論家に就任する事が決まったと報道。
佐賀県鳥栖市出身の緒方さんは、1986年に鳥栖高からドラフト3位でカープに入団。1995年にレギュラーに定着すると3年連続で盗塁王を獲得。1999年には36本塁打を記録するなど、故障がなければ3割30本30盗塁も十分に狙えるメジャー級のポテンシャルを持った選手だった。

現役引退後の2010年からは引き続きカープでコーチを務め、2015年に監督就任。2016年からはチームを球団史上初の3連覇に導いた。2019年を最後に退任し、今後の動向が注目されていたが、今月13日に日刊スポーツの野球評論家に就任する事が発表された。

所属事務所は株式会社プロアスリート。


── SOURCE:「日刊スポーツ


【関連記事】

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】菊池涼介が通算100本塁打。プロ野球史上299人目 Apr 16, 2021
【今日のスタメン】中日-広島(16日・ナゴヤD)[試合開始予定時刻:18時] Apr 16, 2021
【公示】[登録]菊池保則、遠藤淳志、中村奨成[抹消]大瀬良大地、石原貴規(2021年4月16日) Apr 16, 2021
【2軍の試合結果】阪神4-5広島(16日・鳴尾浜)/クロン1号、二俣1号3ラン、石原貴1号…一発攻勢で逆転勝ち Apr 16, 2021
【2軍の試合経過詳細】阪神-広島(16日・鳴尾浜)[試合開始予定時刻:12時30分] Apr 16, 2021

QRコード

QR