カープ、新型コロナ対策で時差分離練習を開始/ピレラが1軍合流



【カープ関連ニュース】
── 広島の民放各局は8日、カープが新型コロナ対策として時差分離練習を行ったと報道。
時差分離練習は、1軍を午前練習組と午後練習組の2班に分けるもので、午前組は2時間の練習を終えると速やかに帰宅し、午後組とは接触しない。また、投手と野手もマツダスタジアムと屋内練習場に分かれての練習となる。加えて首脳陣はマスク着用。





■ 2軍調整中だったDJ・ジョンソンとフランスア、3軍調整中だったピレラが1軍に合流





── SOURCE:RCCテレビ「イマナマ!」/広島テレビ「テレビ派」/広島ホームテレビ「みみよりライブ 5up!」/テレビ新広島「TSSプライムニュース」(8日放送)

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

今日のカープ[2021年1月15日(金)] Jan 15, 2021
【カープ】ドラ6・矢野雅哉選手、ホームからボールを投げてバックスクリーンに直撃させる強肩の持ち主。遠投130m Jan 15, 2021
【カープ2軍】春季日南キャンプ、政府と宮崎県双方による緊急事態宣言が解除されるまで無観客 Jan 15, 2021
【2021】新カープグッズ先行公開の第4弾は「CAP」特集 Jan 15, 2021
プロ野球12球団と『エヴァンゲリオン』のコラボグッズ第2弾が発売へ Jan 15, 2021

QRコード

QR