「Uber Eats」が広島の一部エリアに進出/専用アプリからサービス対応の飲食店に出前注文が可能



【広島のニュース】
── オンラインフードデリバリーサービス「Uber Eats」は18日、広島市内3区(中区・西区・南区)の一部地域でサービスを開始。
「Uber Eats」は、対応した飲食店に出前を注文できるアプリ(iOS/Androidのみ対応)で、従来の出前サービスとは比較にならないほどの多くの店舗が参加。

これは「Uber Eats」とパートナー契約を結んだ個人(個人事業主)が配達を代行することにより実現したもので、広島ではマクドナルド、モスバーガー、吉野家、松屋、ほっかほっか停、スターバックスコーヒー、カレーハウスCoCo壱番屋などの大手フードチェーンに加え、今までデリバリーを実施していなかった店や、行列の出来る人気店、話題のタピオカミルクティーが楽しめる店など多くのレストランから出来立ての料理を届けてもらうことができる。

営業時間は午前9時から午前0時(店舗によって異なる)、配送手数料は350円。サービスエリアは順次拡大されるとのこと。


── SOURCE:「Uber Eats

コメント

匿名

広島ではなく広島市ですよね
勘違いするんでよろしく
非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】中崎翔太投手が右上腕部を手術「右後上腕回旋動脈瘤切除術」 Sep 20, 2020
【カープ】順位表(2020年9月20日) Sep 20, 2020
【試合結果】ヤクルト8-6広島(20日・神宮)/9回、上本の2点タイムリーなどで5点を返す。七夕…ではなく「お彼岸の奇跡」 Sep 20, 2020
【カープ】初回先頭打者からの三者連続ホームランはプロ野球タイ記録/セ・リーグでは4回目 Sep 20, 2020
【今日のスタメン】ヤクルト-広島(20日・神宮)[開始予定時刻:18時30分] Sep 20, 2020

QRコード

QR