【中四国初進出】「ヒルトン広島」が2月1日(土)に着工。2022年開業予定/広島は宿泊施設の客室稼働率が全国3位



【広島のニュース】
── 世界的なホテルチェーン「ヒルトン」は29日、「ヒルトン広島」を2月1日(土)より着工すると発表。ヒルトンの中国・四国地方への進出は今回が初。
「ヒルトン広島」は、広島市の中心部、広島東警察署の跡地(中区富士見町)に建設。420室の客室、料飲施設やスパ、プールなどに加えて、国際会議の開催が可能な約1,300平米の会議施設を備える。竣工は2022年4月の予定で、同年に開業予定となっている。

広島は宿泊施設の客室稼働率が全国3位、シティホテルに限ると全国1位(観光庁の宿泊旅行統計調査/令和元年10月分)となっており、ホテルの建設ラッシュが続いている。






── プレスリリース:PR TIMES「ヒルトン

【関連記事】

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】順位表(2020年9月22日) Sep 22, 2020
【試合結果】巨人5-4広島(22日・東京D)/長野久義、球団通算8500号&12球団制覇弾 Sep 22, 2020
【カープ】球団通算8500号ホームランを放ったのは長野久義選手 Sep 22, 2020
【今日のスタメン】巨人-広島(22日・東京D)[開始予定時刻:18時] Sep 22, 2020
【元カープ】DJ・ジョンソン、移籍翌日に来日初勝利 Sep 22, 2020

QRコード

QR