【カープ】エルドレッドさん、飲食店店員の日本語による詳細な説明に「ワカリマシタ」/父に初めて伝える「ありがとう」



【カープ関連特集】
── テレビ新広島は31日、特番「サシ飲み大晦日~エルドレッド親子も初めてのありがとうSP~」を放送。
サシ飲み 大晦日
エルドレッド親子も初めてのありがとうSP

父と初めてのサシ飲み

ブラッド:ビール頼もう!飛行機はどうだった?








:良かったよ。長くて疲れたけどね。








ブラッド:ナマビール。フタツ!







ブラッド:乾杯しなきゃね。日本での7年間に!


:素晴らしい7年間に。

ブラッド:カンパイ!





しゃぶしゃぶが到着。気を利かせて英語で説明を試みる店員さん

店員:ファースト、イントゥー、ポット、ピッグ…ポーク、あ、ミート







ブラッド:オーケー!This?


店員:イエス!グッド!

ブラッド:これ?





店員さん、あきらめて日本語に


店員:お肉の油が鍋に広がることで、あとのお野菜にも味がしっかりと付いて、さらに美味しくなります。







ブラッド:ワカリマシタ。








結果ではなく、真面目にプレーしているかだけを見ていた父。その父にどうしても聞きたかったこと








ブラッド:記者にいつも聞かれた事の1つに「体が大きいのに全速力でグラウンドを走ったり、一生懸命プレーできるのは何故?」というのがあって「それは父さんが怠けるのを嫌ったから」って答えていたんだけど、父さんはなんでそう思うようになったの?


:思うんだよね。スポーツでも音楽でも人より優れたいなら全力を尽くさないといけない。







:半分の努力だといい選手にはなれないし、子供には無理にでもやらせないと。

:才能はあるのに成功はなかった子供はちゃんと努力をしていなかったわけで、それがお前はできていたんだ。


ブラッド:チームによっては、もっと気楽に、外国人選手は春季キャンプや居残り練習はやらなくていいということもあるけど、僕はいつも皆と同じようにしたかったし、やるべきだって感じてた。

ブラッド:それはチームメイトとの良い信頼関係を築くのに繋がると思う。

ブラッド
:僕には子供の時のあの教訓は大きかったね。ここまでやってくることができたので。


:それもお前が長く続いた理由じゃないかな。熱心に取り組むのが日本では大切だよね。





:今からお前はスカウトになるわけだけど、カープのためにどんな選手を探す?


ブラッド:うん、僕みたいな選手かな。なんてね(笑)







ブラッド
:もちろん、皆いい選手に違いないけど、大切なのは素直な心で、新しいことに挑戦できるかどうか。日本の野球を学びたいと思っているかどうか。

ブラッド
:それが日本で長くやれる要素なんだ。





父に初めて伝える…これまでありがとう!


ブラッド
:僕は嬉しいよ。今回もセレモニーに来てくれて。

ブラッド:昔はこんなに長くプレーできるなんて思ってもなかった。父さんや母さんがいなければできなかった。

ブラッド
:父さんたちがやってきてくれたこと、恩返ししきれないよ。感謝してる。愛してるよ。


:俺も関われて嬉しかったよ。世界中周ったよな。


ブラッド:お互いあまりこういう話をしないから、僕たち子供のためにやってくれたことに対してどれだけ感謝しているかなんて、言わずに過ごしてしまうからね。

ブラッド:だから改めてありがとう。




:嬉しいよ。長い旅路を一緒に付いて行けて本当に楽しかった。でもまだまだこの旅を続けよう。ずっと付いていくさ。




── テレビ新広島「サシ飲み大晦日~エルドレッド親子も初めてのありがとうSP~」(31日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・要約・一部抜粋


【関連記事】

コメント

匿名

番組見てた...泣いた...
非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

大魔神・佐々木主浩さん「カープが何をしたいのか本当に分からない。野村祐輔を3回で降板させたのはショックだった」 Sep 23, 2020
【順位表】カープ、80試合を終える(2020年9月23日) Sep 23, 2020
【試合結果】巨人7-3広島(23日・東京D)/今日を大事にした者にのみ次がある Sep 23, 2020
【カープ】「球団通算8500号ホームランTシャツ」9月24日(木)に球団通信販売と球場グッズショップで時間限定発売 Sep 23, 2020
【今日のスタメン】巨人-広島(23日・東京D)[開始予定時刻:18時] Sep 23, 2020

QRコード

QR