地方では初となる「eBASEBALL」の大会が広島で開催/多くの観客が来場



【カープ関連ニュース】
── ビデオゲームでの対戦をスポーツ競技として捉える「eスポーツ」のプロ野球版「eBASEBALL」の大会が、先月30日から2日間に渡って広島市内で行われました。
同大会の地方開催は今回が初めてながらも、ゲスト解説として現役プロ野球選手であるカープの堂林選手らが来場するなどして盛り上げ、多くの観客が集まりました。

大会(セ・パe交流戦)は千葉ロッテ球団のチームが優勝。来週からはeペナントレース第3節が始まります。


「eBASEBALL」では、広島東洋カープなどのプロ球団が実際にeスポーツ選手をドラフト指名して契約。契約した選手達がチーム対抗でペナントレースを争います。



■ 会場となった広島テレビホール

広島テレビ

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【2020年6月】カープ1軍の日程表/6月2日から練習試合が開始 May 25, 2020
プロ野球、6月19日(金)の開幕が決定 May 25, 2020
山陽新幹線の車内販売、6月以降も休止継続 May 25, 2020
【プロ野球】最短で7月10日には上限5000人での観客収容が可能に May 25, 2020
球児救済へ。広島県高校野球連盟、独自大会開催に向けて協議 May 25, 2020

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
3位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR