日本政府、ローマ法王の呼称を「ローマ教皇」に統一/11月24日(日)に38年ぶり広島訪問。平和公園周辺は交通規制



【広島のニュース】
── 外務省・大鷹外務報道官は20日、日本政府としてローマ法王の呼称を「ローマ教皇」に統一すると発表。
カトリック関係者を始め、一般に「教皇」という呼称が用いられるケースも多く、日本政府が「教皇」という呼称を用いてもバチカン側が問題ないとしたことから、今後は「教皇」の呼称を使用する。

教皇猊下は23日に訪日し、24日には38年ぶりに広島・平和公園を訪問。当日13時からは公園一帯に立ち入り制限がかかり、18時からは20時まで周辺道路は通行止めとなる。


── SOURCE:「大鷹外務報道官会見記録|外務省

【関連リンク】

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】大瀬良大地投手と浅田真由さんの結婚披露宴出席者一覧(判明分のみ) Dec 15, 2019
【カープ】大瀬良大地投手と浅田真由さんの結婚披露宴が広島市内で開催/黒田さん、新井さん、菊池涼介選手らが出席 Dec 15, 2019
15日も広島県内各地でカープ選手が講師を務める野球教室が開催(たかかげ祭り&ツネイシベースボールクリニック) Dec 15, 2019
【カープ】12月21日(土)14時~府中天満屋で曽根海成選手がトークショー[観覧無料] Dec 15, 2019
年末年始のプロ野球&カープ関連番組情報(2019-2020)[体育会TV・選手会ゴルフ・バトスタ・ジョブチューン等] Dec 14, 2019

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR