カープが過去に「12球団合同トライアウト」で獲得した選手は福井敬治と佐藤祥万の2選手(2001~2018)



【カープ関連まとめ】
── 広島東洋カープが過去に「プロ野球12球団合同トライアウト」(以下:合同トライアウト)から獲得した選手は、福井敬治選手と佐藤祥万投手の2選手。
2004年に巨人を戦力外となった福井敬治選手は合同トライアウトを経て広島に入団。わずか2年の在籍期間だったが、その後はお笑いタレントに転身するなどファンに強い印象を残した。

佐藤祥万投手は2014年に日本ハムを退団し、合同トライアウトを経て広島に入団。貴重な左腕として4年間在籍した。

なお、久本祐一投手は合同トライアウトを経ずに広島が獲得(広島退団時は合同トライアウトを受験)

コメント

匿名

元巨人の大須賀允ってのもいるんだが、多分ファン歴浅いんだろうな


非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【順位表】カープ、9月を9勝15敗2分(勝率.375)で終える Sep 30, 2020
【カープ】今日のヒーローは野村祐輔投手と鈴木誠也選手「いつもだらしない試合ばかりしてすみませんでした」 Sep 30, 2020
【試合結果】広島4-1巨人(30日・マツダ)/鈴木誠也が決勝の19号2ラン。野村祐輔6勝目。ケムナ回跨ぎ好投 Sep 30, 2020
【2軍の試合結果】ソフトバンク4-6広島(30日・タマスタ)/連敗が「13」でストップ。9月5日以来の勝利。石原貴規が公式戦第1号 Sep 30, 2020
【2軍の試合経過詳細】ソフトバンク-広島(30日・タマスタ)[開始予定時刻:18時] Sep 30, 2020

QRコード

QR