世界最大級の火力発電会社「JERA」、2020年プロ野球「セントラル・リーグ公式戦」に特別協賛



【カープ関連ニュース】
── 東京電力株式会社と中部電力株式会社が2015年に設立したエネルギー事業会社「株式会社JERA」は11日、同社が2020年プロ野球「セントラル・リーグ公式戦」全375試合のタイトルパートナーとして特別協賛することが決定したと発表。
世界最大級の火力発電会社であるJERA社は「プロ野球が標榜する『野球の推進を通してスポーツの発展に寄与し、日本の繁栄と国際親善に貢献すること』という事業目的に共感し、2019年シーズンは史上最多の約1,486万人の観客を動員するなど、野球の発展のために堅実な歩みを続けるセントラル・リーグに特別協賛をすることといたしました」とコメント。

公式タイトルやロゴ、具体的施策等の詳細は決まり次第発表される。


── SOURCE:「株式会社JERA

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】2020ドラフト指名候補予想 Jul 07, 2020
【訃報】元カープ投手・望月一さん(52歳)が死去/里崎智也さん「カープ、ロッテの選手達はすごくお世話になった」 Jul 07, 2020
【2軍・雨天中止】広島-オリックス(由宇)/数少ないホーム戦中継日、2試合連続で流れる… Jul 07, 2020
「ボルヴィック」、キリンが2020年末に出荷を終了 Jul 06, 2020
明日の予告先発【広島】森下暢仁【DeNA】濵口遥大(7日・マツダ)[開始予定時刻:18時] Jul 06, 2020

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR