【東京六大学野球】慶応2-1明治(20日・神宮)/カープのドラ1・森下は9回159球で力尽きる



【速報】
── 明治大学・森下暢仁投手がカープからのドラフト1位指名後初となる先発。
対する慶應義塾大学は、中日4位指名の郡司裕也、ソフトバンク5位指名の柳町達がスタメンに名を連ねる布陣。

森下は立ち上がりこそ不安定なピッチングを見せるも、尻上がりに調子を上げ、8回140球1失点。

試合は同点のまま迎えた9回裏、投球数が160に迫る森下が打たれて明治のサヨナラ負け。

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】12球団で最もノックが上手い玉木朋孝コーチ、ドラ4・韮澤の守備を高評価「捉え方が上手」 Feb 25, 2020
「チケットぴあ」でカープ公式戦チケット最速抽選販売の当落結果が発表… Feb 25, 2020
【プロ野球】巨人、2/29~3/1に行うヤクルト戦を無観客試合にすると発表[新型コロナ問題] Feb 25, 2020
【カープ】緊急降板の中村恭平は「右腹直筋損傷」 Feb 25, 2020
【新型コロナ】プロ野球12球団、明日26日にオープン戦の開催可否について話し合い Feb 25, 2020

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR