【プロ野球】パ・リーグは西武が2年連続23度目の優勝/主力流出や昨年と同じくチーム防御率等がリーグ最下位も関係無し



【試合結果】ロッテ4-12西武(24日・千葉)
── パ・リーグは西武が2年連続23度目の優勝決めた。
西武は昨オフに投打の主力である菊池雄星と浅村栄斗が流出。昨年に続きチームの総失点と防御率がリーグ最下位でありながらも、破壊力抜群の打線で連覇を成し遂げた。

コメント

匿名

西部のピッチャーはもとからよくなかった。ニールが嬉しい誤算。
打線は100打点超えが3人いるというすさまじい破壊力。
本塁打王の山川に満塁記録男の中村。
ただCSだと打線がたまたま調子悪いとSBに持っていかれる可能性があるのが怖いね。

カープは田中、松山、中崎の不調に加えて大瀬良も途中からガクっと崩れた。
頼みの打線で昨年よりよかったのは誠也と西川、菊池くらい。
全般的な戦力には差がある。丸だけの問題じゃないな。

匿名

はっきりさせておきたいのはセとパは違う環境だということです。
パの環境はトラックマンをはじめ最新のデータ解析で「お互いが常に見える状態」であり、それをかいくぐって活躍し続けられる選手・チームが最終的には強くなっていったということ
つまりそれだけ資金以外にすることをきちんとしてるからパは強いし代表も多いんです。
カープも同じようにすればいいんですよ。
もはや自分さえ良ければいい時代はとっくに終わってる

匿名

嫌味ったらしいなぁ。
じゃあ西武が三連覇できなかったらカープの首脳陣より下って事になりますけど、到底そんな比較できませんよね。

優勝した翌年のチーム(西武)と、3連覇した翌年のチーム(カープ)を同列に語るなんてフェアじゃ無さすぎでしょ。
2チームの状態は全く違う大前提を無視し、個人成績をも無視し、カープ首脳陣だけを貶めて悦に入ってるファンって見苦しい。

匿名

一方、丸が抜けただけでガタガタになるカープ
首脳陣って大事だよね
ってことが言いたいんですよね
非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【番組】2月1日(土)午前9時~「ガンバレ日本プロ野球!?リターンズ 小園海斗編」[J SPORTS 1] Jan 26, 2020
2020新カープグッズ紹介、最終回のテーマは「70th」 /70周年記念のG-SHOCKが登場 Jan 26, 2020
今年で25回目となるサントリードリームマッチ、4月20日(月)に開催決定/山本浩二監督の実戦復帰の場となるか?[2020年] Jan 26, 2020
【番組】1月26日(日)23時15分~カープ・山田和利コーチの長男で俳優・山田裕貴さんに密着「情熱大陸」(TBS) Jan 26, 2020
広島から鹿児島中央駅経由で日南キャンプを観に行く際の費用の目安と所要時間[新幹線+特急「きりしま」+レンタカー/大人1人・1泊2日] Jan 25, 2020

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR