【カープ】松山竜平を苦しめた頭部死球「投手に向かっていこうと打席に入っても体が避けてしまう」



【カープ選手特集】
── 広島ホームテレビの情報番組「フロントドア」は14日、カープ・松山竜平選手の特集を放送。
逆襲のキーマン 松山竜平
左の大砲が明かした覚悟


去年、自身初の規定打席に到達し、今年は開幕からスタメンの座を掴み取った松山。

しかし、開幕から7試合連続ノーヒット。さらに4月20日のDeNA戦で頭部にデッドボールを受けるアクシデント。

松山:序盤も悪かったんですけど、よくなりつつあった時に頭部死球をもらって、そこからまたおかしくなったというのはありましたね。





一つ間違えば命の危険すら伴う頭部へのデッドボール。この出来事が松山をさらに苦しめることになったのだった。

松山:初めてのことだったので、僕自身は大丈夫だと思っていたんですけど…。

松山
:打席でピッチャーに向かっていこうと打席に入っても、身体がそれを避けるというか。

松山
:どうしても一塁側に体重が乗っちゃって、アウトコースの球とかが、遠くに見えることが多かったです。





── 今も感じる部分はありますか?

松山
:そうですね。なかなか治るものでもないので。

松山
:一球一球ステップの位置を確認したら、大きく開いたりしている時があるので、そういう時は「違う違う」と踏み込んでいくことを意識してますね。





復調のきっかけ

松山:マツダでのヤクルト戦で小川投手から打ったホームラン(8月22日)

松山:あれが僕の中では今年1番の打撃じゃないかなと思ってます。

松山:レフト方向に引っ張れた感じがあって、一塁側に体重が乗らずに、ピッチャーの方へしっかり入っていって、そのまま逆方向に引っ張れたという。

松山:普通だったらスライスするので。




今後の戦いに向けた覚悟


松山
:そこで僕がどれだけ力を出せるかにかかっていると思うので、意識してやりたいと思います。



── 広島ホームテレビ「フロントドア」(14日放送)より

コメント

匿名

こうしてみるとアツのヤバさが分かるな
あれだけ当てられてんのによく踏み込めるわ

匿名

阪神ファンとかは避け損ねる方が悪い、どころかわざと当たってるだの天罰だこれで潰れればいいだの人間性を疑うことよく言ってるけど、
頭部死球は本当に怖いしそれでもプレーを続けている選手は凄いよ。
非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】ドラ6・玉村投手と育成2位・木下外野手に高山&尾形スカウトが指名挨拶/福井から広島に2人の新たな力 Oct 21, 2019
【カープ】船越・長井・庄司と来季契約結ばず/長井「いきなりのことだったので今後じっくり考えて決めたいと思います」 Oct 21, 2019
今週のカープ戦中継情報[秋季教育リーグ2019](10/21~10/27) Oct 21, 2019
【カープ】青木勇人3軍投手コーチが退団 Oct 21, 2019
【カープ】現役引退・退団選手の進路(2019年度版) Oct 21, 2019

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
3位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR