レジでの会計時、キャッシュレス決済は現金よりも16秒速いことが判明/完全キャッシュレス移行で1店舗あたりの労働時間は1日約4時間減少?[JCB調べ]



【時事】
── 株式会社ジェーシービー(JCB)は、2019年10月の消費増税および、キャッシュレス・消費者還元制度の施行に伴い、「現金」「クレジットカード(サインレス)」「非接触型(QUICPay)」「QRコード(代表的な4種)」の4つの決済方法に関して、決済速度に関する実証実験を行ったと発表。
実験からは、レジ会計においてキャッシュレス決済は現金よりも16秒速く、非接触型(QUICPay)に限ると現金より20秒速く決済できることが判明。

また、実験によって導かれた各決済速度の差をもとに試算したところ、消費者が完全にキャッシュレスへ移行すると、1店舗あたりの労働時間は一日約4時間減少する可能性も示唆されている。


── SOURCE:「株式会社ジェーシービー

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】西川龍馬選手についてチームメイト「ヴィトンのスポンサーですか?」「シャネルの香水は西川の汗からできている」 Sep 21, 2019
【カープ】今日のセ・リーグ順位表(2019年9月21日) Sep 21, 2019
カープの外野陣が完全に動物園。雄叫びを上げる鈴木誠也と長野久義 Sep 21, 2019
【カープ】「赤松選手引退記念ポスター」を来場者全員に配布[9月22日(日)引退セレモニー当日]雨天等で中止の場合は27日 Sep 21, 2019
【カープ】高ヘッドの談話「西にはいつもやられてきたので、今日は早い回に点が取れて良かったんだが…」 Sep 21, 2019

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR