チーム名が「カープ」になった由来/他の候補は「広島レインボー」「広島ピジョンズ(鳩)」など



【カープ関連特集】
── NHK-Eテレの番組「先人たちの底力 知恵泉」は、今月6日の放送回で広島東洋カープを特集。
復興のシンボル
広島カープ


日本のプロ野球は戦争による中断を経て昭和21年に再開。娯楽に飢えていた国民に熱狂的に支持されていました。






その人気を踏まえ、日本野球連盟の正力松太郎はそれまで8球団だったプロ野球のチームを増やし、2リーグ制を提唱します。






これを受け、広島の有力企業や政治家が動きます。戦前から野球王国と言われた土地柄。プロ野球チームを作って原爆に打ちのめされた人々を勇気づけたかったのです。



彼らは自治体の協力を取り付け、創設準備委員会を結成。大企業の傘下に属さないいわゆる市民球団としてプロ野球への参加を申し入れます。




「カープ」の由来

チーム名については「カープ」の他にいくつかの候補がありました。






一つは「レインボー

しかし、虹のようにすぐ消えては困ると却下。






アトムズ

アトムとは原子の意味。広島の悲劇を繰り返さないという意味がありましたが、スポーツに政治性を持たせるのは避けるべきだとされました。






ピジョンズ(鳩)

平和都市・広島を表現するのには最適ですが…いまいち強そうに聞こえません。






── やっぱりカープですかね。

── 広島のチームなら「カープ」の他にはなかろう。






鯉は広島市を流れる太田川の名産であり、滝を登る力強い姿は生命力の象徴とされます。






原爆の悲劇から立ち上がろうとする思いが、「カープ」の名前に込められたのです。




── NHK-Eテレ「先人たちの底力 知恵泉『戦後復興 原爆の地に勇気と希望を!広島カープの奇跡』」(6日放送)

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

最新記事

【カープ】縁日ナイター(8/20~8/22)で発売の選手お面の詳細が発表[鈴木誠也・菊池涼介・西川龍馬・長野久義ら11選手分が展開] Aug 18, 2019
【カープ】3番について緒方監督「流れを見ながら考えていきたい」 Aug 18, 2019
【カープ】8月17日は堂林翔太選手の誕生日。28歳へ(1991年生まれ)[写真集] Aug 17, 2019
【プロ野球】今日のセ・リーグ順位表(2019年8月17日) Aug 17, 2019
【試合結果】DeNA8-3広島(17日・横浜)/バティスタの件でファンが大きく動揺した中で始まった一戦 Aug 17, 2019

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR