広島で「Uber Taxi」を初利用



【広島関連のリポート】── タクシー配車サービス「Uber Taxi」を初めて利用してみました。

「Uber」は世界で7500万人が利用する配車アプリ。日本ではタクシーの配車サービスを行っており、広島では第一交通産業及びNISIKIタクシーと提携し、2019年4月9日にサービスを開始しています。
■ 利用方法

アプリ「Uber」をダウンロードし、メールアドレスと支払方法(クレジットカード等。広島でも現金支払いは可能)を登録すれば利用が可能で、行き先を入力して「タクシーを確認」ボタンを押すとマッチングが始まって配車されます。また、事前に料金の目安も分かります。
















配車が決まると、こちらに向かっているタクシーのナンバー等がアプリに表示されるので、配車依頼した場所から乗車。





クレジットカードを登録しておくことで、目的地到着後に料金を支払う手間はありません。そのままキャッシュレスでスムーズに降車できます。領収書は降車直後にメールで送られてきます。

UberTaxiの領収書




タクシーは現金以外は嫌がられそうなイメージなのでキャッシュレス化が進むとありがたいですね(実際に福岡遠征時に「高速代だけは現金で払って」みたいな感じでキレられたので)


今回は「事前配車リクエスト」が使えなかったので、配車料金もなく、料金は普通のタクシーと同等か安いレベルでした。
(事前配車をリクエストしたいシチュエーションだったのですが、事前配車する場合の「Uber アプリを開き、車と時計のアイコンをタップ」というのは広島市中心部では出来ず)


「Uber」といえば6人乗りのタクシー等も選べるようなシステムを想像していただけに、この点は残念でしたが、便利なサービスであることにはかわりありませんでした。

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【プロ野球】出場機会に恵まれない選手を救済する「現役ドラフト」/今季からの導入に向けて交渉も大詰め Jan 23, 2020
【カープ】2020年度「日本生命セ・パ交流戦」時間入り試合日程が発表 Jan 23, 2020
新カープグッズ紹介の第4回テーマは「バッグ」 /MICHAEL LINNELL、anelloとコラボ Jan 23, 2020
【番組】1月29日(水)24時15分~菊池涼介選手と赤松さん出演の新春SPの未公開シーンをお届け「カープ道」[HOME] Jan 23, 2020
【カープ】1軍キャンプメンバー入りした中村奨成について倉コーチ「しっかりと準備をしてきたのが分かったので勝負できる環境を与えた」 Jan 22, 2020

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR