【カープ】鈴木誠也「このまま終わるはずはないと思っていました」/開幕直後のチーム・究極の打撃・交流戦等について語る



【カープ関連ニュース】
── RCCラジオの番組「それ聴け!Veryカープ!」は3日、カープ・鈴木誠也選手にインタビューした模様を放送。
インタビュー
鈴木誠也選手

4月中旬まで続いたチームの不振について

鈴木誠也:そうっすねー。なんでだったんですかねー(笑)

鈴木誠也:さすがにあそこまで負けが続くと不安な気持ちもありましたけど、このまま終わるはずはないなと思っていたので良かったです。




究極の打撃について


鈴木誠也:それを求めてやっているんですけど、なかなか見つからないですね。

鈴木誠也:レフト・センター・ライト、どこにでもホームランを打てて、常に自分の思ったようなスイングが出来て、バットの入れ方であったり、ボールに対してのコンタクトだったり、それが全て自分の思った通りに出来たら完璧なんですけどね。

鈴木誠也:でも相手がいる事ですし、自分の体調とかもあってバットが振れない時もあるので、振れないなりに毎日バットの出やすい位置を探したり変えたりしてしています。

鈴木誠也:だから練習は大切だし、練習をせずに試合に臨むのは怖いです。

鈴木誠也:昨日良くても今日ダメなこともありますし…昨日4安打打ったのに、なんで次の日に1本もヒット打てないんだ!という事の繰り返しなので。

鈴木誠也:やっぱり自分の体調を確認するためにも練習をして、いま自分がどういう状態なのかというのを知っておくというのは大切ですね。





自分のやりたい打撃を崩しにくるたくさんの要素


鈴木誠也
:結果を出すと色々なところを攻められるようになりますし、死球を当てにきたりもするので、気持ち的に難しいところもあります。自分のやりたい打撃が出来ない事の方が多いです。





完璧なスイング


鈴木誠也:完璧に捉えていることはあるんですけど、自分の思ったスイングではないです。ちょっとズレて芯に当たって打ってるとか。

鈴木誠也:思い切りフルスイングして、ド真芯食って打ったらどこまで飛ぶんだろうなという思いはあります。




許せるヒット、許せないヒット


鈴木誠也:詰まってもいいですし、(バットの)先でもいいんです。自分のスイングが出来ればOKです。

鈴木誠也:自分の中で迷って当てに行っちゃうとか、弱いスイングでヒットを打つのが一番嫌いです。

鈴木誠也:僕の打撃を崩そうとしたり、タイミングを外して投げてくる相手に対して、スイングも入りもバッチリで振れれば、三振でもゴロでも勝ったかなと思います。





交流戦について


鈴木誠也
:3月末からシーズンに入って、ここまで同じ相手ばかりだと一回飽きるんですよね。

鈴木誠也:でも交流戦で敵チームが変わると、そこでまたモチベーションが上がるので、僕はちょうどいいっすかね。

鈴木誠也:交流戦がないままセ・リーグのチームと戦い続けていたら飽きて眠くなりますよ。

鈴木誠也
:パ・リーグはすごい打者も多いですし、ちょっと野球が違うので、そこがまた面白いです。


── RCCラジオ「それ聴け!Veryカープ!」(3日放送)より

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】今日のセ・リーグ順位表(2019年9月20日)/CSというチャンスがある限り戦い続けろ Sep 20, 2019
【写真集】今日のカープ・由宇練習場[赤松真人・遠藤淳志・山口翔・中村奨成・上本崇司ら] Sep 20, 2019
【カープ】永川さん、引退セレモニーの日にラスト登板の可能性/今日は大野練習場でキャッチボール Sep 20, 2019
【カープ】緒方監督「結果を受け止めて、残り3試合、1戦1戦自分達の野球をしていきたい」 Sep 20, 2019
【カープ】赤松真人選手、今日が現役最後の2軍ホームゲーム。雨天中止も後輩達が惜別の胴上げ Sep 20, 2019

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR