【カープ】全試合のチケットを一括販売している体制について入場券部「もともとはファンの声もあって1997年に始まりました」



【カープ関連ニュース】
── RCCラジオの番組「それ聴け!Veryカープ!」は25日、カープ球団のチケット販売体制について、入場券部部長にインタビューした模様を放送。
コメント
入場券部部長

シーズン全試合のチケットを一括で販売している現在の体制について


入場券部:今回の(大混乱)でお分かりのように、このやり方で2回、3回と繰り返して(分割)販売するのは考えられないです。

入場券部:もともと1997年に「一回で全部買わせてほしい」というファンの声もあって始めたものですので、また分けて販売となると、そういった方(一括購入希望者)をどうするのかというのと、今日のような大変な事を何回も繰り返しますと危険を伴ってきますので。

入場券部:昨年、夏に振替試合を8試合分販売しましたが、我々が一番心配したのは熱中症なんですね。並んだ方が倒れられてもいけないですし、あれを見て分割販売は…特に夏以降は適用できないと判断しました。





購入枚数の制限について


入場券部:今年は購入出来る試合数を5試合に絞りましたが、枚数は制限していません。

入場券部:カープは地域に密着する球団だと思っていますので、コミュニティ、町内会や子供会であるとかの人達が買いやすいような形を残したいという思いです。

入場券部
:ただ、今年度は抽選券の裏に氏名と連絡先を書いて頂いて、データを取って来年度の購入可能枚数の上限を決めるなど販売についての精度を高めていきます。



── RCCラジオ「それ聴け!Veryカープ!」(25日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】會澤翼選手が苦しい時などに支えにしている言葉「己に克つ」「こういうときこそ、できることをしっかりやろうと」 May 27, 2020
今日は国民的RPG「ドラゴンクエスト」の誕生日/20時からは「ダイの大冒険」の最新情報が解禁 May 27, 2020
【カープ】マツダスタジアム一般開放企画の追加日程(5/29~5/31)が発表/定員は各日500組(1組最大4名) May 26, 2020
【カープ】松山竜平選手が3軍調整/高ヘッド「復帰の見通しは立っていない」 May 26, 2020
2020年度版「新入社員の理想の上司」2位にカープファンの有吉弘行さんと桝太一アナがランクイン May 26, 2020

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR