【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | チケット発売日情報 | 故障者情報 | 写真集・レポート一覧 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 年齢・世代別選手表/誕生日一覧 |

【カープ】緒方監督が「元気丸」生出演/長野、野間、西川、投手陣、打順等について語る

配信:2019年01月28日(月)10時13分 | カテゴリ:監督談話 | タグ:広島東洋カープ , 速報 , 緒方孝市 ,


【カープ関連ニュース】
── カープ・緒方孝市監督が27日、広島テレビのスポーツ情報番組「進め!スポーツ元気丸」に生出演。今季への意気込み等について語りました。
生出演
緒方孝市監督》


4年ぶりとなる同番組出演


緒方監督
:よろしくお願いします。





── 今日は師匠の山本浩二さんと共演ですが、いかがですか?

緒方監督:緊張しています(笑)


山本浩二:お手柔らかによろしく(ドン!)


14836_5865.jpg




長野久義選手の加入


緒方監督:丸が抜けた中、経験豊富な選手が来てくれるので、非常に期待しています。

緒方監督:新井という精神的な支柱も抜けますし、そういった面で長野選手にはある意味レギュラーとして、経験者として色んな若手にアドバイスをしてほしいと思っています。




緒方監督もつけた背番号「9」は生え抜きの選手がつけるべき大事な番号として「5」を選んだ長野選手


緒方監督:彼の性格が出ていますよね。「9」を付けてもらってもよかったんですけどね。空き番になるよりは。

緒方監督
:ただ、本人は5番を選んだので「カープの5番は長野」というイメージをしっかりファンの方に植え付けて欲しいです。




投手陣について


緒方監督:昨年と同じメンバーで同じ戦い方をするというのは絶対に出来ないと思っているので、いかにまた新しい力を育てて戦力にしていくかが優勝のポイントになると思います。

緒方監督
:そういった中、昨年の秋季キャンプで山口と平岡が非常に良いものを見せてくれたので、今キャンプでは期待しています。

緒方監督:シーズンはとにかく長いので、先発投手は何人も用意しておかないと何があるか分からないというところで、このキャンプで10人ぐらいは先発候補を作っておきたいなと。




佐々岡コーチ「中崎・一岡以外は全員が先発調整」


緒方監督
:先ほども言いましたが、シーズンが始まって1か月、2カ月も経たないうちに先発ローテの半分・3人ぐらい抜けるという事態が3年連続で起こっているので、想定外の事に備える為にもしっかり先発投手の数は揃えておかないといけませんね。





課題の左腕


緒方監督
:昨年、チャンスをあげた高橋昂也。結構期待していたんですけど、ヒジの故障でキャンプは3軍スタートになったので…。

緒方監督
:高橋樹也、戸田、床田、塹江らの中から最低でも2人は(1軍に)残ってくれないと困るという思いです。




キャンプ中の選手の入れ替え


緒方監督
:第1クールが終わったら2軍が合流するんですけど、その時点で推薦があれば、1軍スタートメンバーで状態が悪い選手と入れ替えます。




開幕投手について


緒方監督:昨年の活躍、チーム・選手・ファンの方からの信頼度を考えれば、名前は絞られてくると思いますけど、キャンプからシーズンが始まるまでの2カ月間、何が起きるか分からないのでね。

緒方監督:キャンプ、オープン戦での調整、状態をしっかり見定めた中で、ある時期に選手に伝えます。




野手陣について(番組が予想スタメンの表を作成)


緒方監督:この表は(番組サイドが作った)仮定のものですからね。形にはこだわってないです。






緒方監督:長野はジャイアンツでは1番を打ったり、3番、5番といろんな打順をこなしていますし、野間もハッキリ言うと(打順の)上の方、1~3番に持っていきたいです。

緒方監督:今年意識しているのは機動力の部分をもう一度見直したいと思っています。昨年は数としては走らせてますけど、(盗塁)成功率という点で数字を落としてしまったので、数字にこだわるわけではないですけど、もっと足を使った中で1点、2点を取りに行くと。

緒方監督:やはり野間の最大の武器は走力なので。もちろん他の選手、長野も西川も走力はありますし、打つだけではなく「打つ事と走塁を噛み合わせた中での打線」を考えています。




西川について


緒方監督:昨年の後半、西川の守備があまりよくなかったのでスタメンから名前が外れたんですけど、今年は外野もやらせますし、ファーストということも考えてますので、打線の中には組み込めるかなと。




3番について


緒方監督:3番に何かを求めるということではなく、意識しているのは打線の繋がりですので、3番バッターではなく3番目の打者ですね。

緒方監督:とはいっても4番・鈴木誠也は各球団からマークされる選手ですし、その前後の選手は重要なポイントになると思います。

緒方監督:4番を中心とした流れを考えた中での1番目、2番目、3番目ということです。




打順について


緒方監督
:普通、打順を組む時には右打者と左打者を交互にすると投手は投げにくいと言われますけど、ウチはそういう固定観念はないので、左打者を並べる形、右打者を並べる形、いろんな形をキャンプなどで見定めて2019年の形を固めていきたいと思います。




高卒野手としては27年ぶりの1軍キャンプスタートとなる小園


緒方監督:まだ生では見ていないんですけど、動きにしても打撃にしてもすごくセンスを感じます。まずは上のレベルで鍛え、自分の目で見てみたいなと。

緒方監督:自主トレなどを見たコーチからも報告受けていますが、非常に良い動きをしていたと。

緒方監督
:ただ、プロのキャンプになると朝から夜遅くまで野球漬けになるので、体調面などはしっかりと見て、(ペースを)落とすところは落としていきます。




今季への意気込み


緒方監督:新たな気持ちでリーグ優勝、日本一に向けてチーム全員で力を合わせて一丸となり、ファンの声援を力にかえて頑張って参ります。今シーズンも応援よろしくお願いします。



── 広島テレビ「進め!スポーツ元気丸」(27日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳
最近の記事