【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 年齢・世代別選手表/誕生日一覧 |

【まとめ】「鯉のぼる国 ドミニカ~育てて勝つ!カープの夢~」[RCC]/ある球団がアカデミーの共同運営を持ちかけた過去



【カープ関連特番】
── RCCテレビは30日、特番「鯉のぼる国 ドミニカ~育てて勝つ!カープの夢~」を放送。
鯉のぼる国 ドミニカ
~育てて勝つ!カープの夢~

カープ3連覇を支えたドミニカパワー

廣瀬コーチ:僕は大分県出身なんですけど、彼らはドミニカ県から来た感覚で見ていいんじゃないかなと。


14706_5641.jpg




日本球界初の海外野球学校「ドミニカ・カープアカデミー」

14706_5642.jpg




給料の出る契約選手5名に加えて練習生17名の計22名が在籍。

14706_5644.jpg




バティスタのためにドミニカで行われたカープの優勝パレード

14706_5646.jpg




練習生のウンベルト・マルドナド外野手

14706_5647.jpg




アカデミー契約選手のサンターナとモンティージャ

14706_5663.jpg 14706_5664.jpg




アカデミーの第1号プロはロビンソン・チェコ。1年目に15勝を挙げる。

14706_5645.jpg




チェコのあとにも多くのドミニカ人選手を育成。アカデミー野手第1号プロのペレス、二刀流のペルドモ、メジャーで40本40盗塁・日米通算2000安打を達成したソリアーノ。しかし、メジャーに奪われてきた過去。

14706_5648.jpg 14706_5649.jpg 14706_5650.jpg
14706_5651.jpg




球界再編問題時には年間の観客動員数が100万人を割り、2006年の純利益は1442万円。アカデミーの年間運営費は1億円かかるため存続の岐路。廃止が叫ばれる中、松田元オーナーが存続を決断。


14706_5652.jpg
14706_5653.jpg 14706_5654.jpg




「育成」は親会社のないカープの宿命


14706_5655.jpg




来日4年目に突如として頭角を現したフランスア

14706_5656.jpg 14706_5657.jpg 14706_5658.jpg 14706_5659.jpg




数年前、「ドミニカのアカデミーを一緒に運営させてほしい」とある球団がもちかけたが、カープは断った。

14706_5666.jpg




30年前に「無謀」と言われながら始めたアカデミー。一時は存続さえ危ぶまれたが、今や他球団にとっても脅威となっている。

カープの挑戦は正しかった。これからもカープは育てて勝つ。

14706_5667.jpg 14706_5668.jpg


── RCCテレビ「鯉のぼる国 ドミニカ~育てて勝つ!カープの夢~」(30日放送)
最近の記事