【カープ】ドラ2・島内颯太郎投手(九州共立大)に田村・末永の両スカウトが指名挨拶/仮契約も完了



【カープ関連ニュース】
── 広島テレビの番組「テレビ派」は16日、カープが島内颯太郎投手(ドラフト2位)と仮契約を結んだと報道。
ドラフト2位 島内
カープと仮契約

ドラフト2位・島内颯太郎投手が今日、九州共立大学でカープの田村・末永の両スカウトから指名の挨拶を受けました。






同投手は、身長180cmから繰り出す最速152キロのストレートにフォークやチェンジアップを交え、三振を奪うのが持ち味です。






島内:今はプロ野球選手になったという実感がわいてきています。






島内:目標は球界を代表するような投手になることですが、まずはカープのエースになりたいなと思っています。






島内:目標としている選手は、大学の先発でもある大瀬良投手です。大瀬良さんに少しでも追いつけるように頑張りたいです。







ドラフト指名後には、大瀬良投手からこんなアドバイスをもらったそうです。

島内:「この時期が一番大事だから練習しておけよ」という風に声をかけていただきました。






田村スカウト
:先発のローテーションに入って、中心選手として長い期間チームを引っ張ってくれるような投手になってほしいなと思っています。






島内投手はこの後、契約金7000万円・年俸1000万円(いずれも推定)で仮契約を行いました。新入団選手の発表は来月10日の予定です。



── 広島テレビ「テレビ派」(16日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR