【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | チケット発売日情報 | 故障者情報 | 写真集・レポート一覧 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 年齢・世代別選手表/誕生日一覧 |

【試合結果】広島4-5阪神(20日・マツダ)/鈴木誠也、30号の大台に初めて到達。ヘルウェグが来日初登板

配信:2018年09月21日(金)00時03分 | カテゴリ:試合結果 | タグ:広島東洋カープ , 試合結果 , 速報 ,


【速報】
── 雨の中、セントラル野球連盟の判断により約1時間遅れとなる19時過ぎに始まった試合。

しかし、雨が止むことはなく、雨足が強まった20時過ぎに一時中断。
試合は21時過ぎに再開しましたが、1時間の中断によりジョンソンは降板せざるをえず、3回からは中村祐太が2番手として登板。

その中村が3失点し、5回で降雨コールドかと思われましたが、土壇場の5回裏に丸のタイムリーと鈴木誠也の30号2ランで1点差に詰め寄ると、雨足も弱くなり試合は続行となります。

決着は日を跨いだ0時過ぎ、あと一本が出なかった広島が4-5で敗れました。

なお、試合挙行の可否の決定等については、8月28日からセントラル・パシフィックの両連盟が行っています。



■ ヘルウェグが来日初登板

まもなく日付が変わるというハードな状況での初登板ながら、會澤のミットを破壊するという威力ある球で、1イニングを打者4人の無失点に抑えました。


今日の好プレー
好守2回]田中広輔(遊)


【関連記事】
最近の記事